Web心理 情報商材 『買わないでください』 « SE99隊.jp


Web心理 情報商材 『買わないでください』

こんにちは、スマイルエンジニア阿部です^^

インターネット 上で、教材や情報商材
と呼ばれるものを売っている場所に、
こんなメッセージってよく見ませんか?

『この教材は100個限定です。
 あなたがまだ本気でないのであれば、
 他の方のためにもまだ 購入されないで ください。』

一見、ユーザのことを考えたとても
良心的な言葉のようにみえますよね。

ですが本当は違うんです。。。

Loading…

Webメンバー 登録はこちら。
「ネットビジネス進化論1・2・3」「稼業のススメ」など、
パッケージ合計 ¥ 126,000- 相当 を、
今なら 無料 でプレゼントします。
http://www.se99.jp/webmember/

人間の意識には2種類あります。

顕在意識 と 潜在意識 です。

顕在意識 とはあなたが日常よく使っている
意識のことです。

潜在意識 とは心の奥底で活動している
自分では意図的に操作するのが難しい意識です。

トラウマ なんかいい例ですね。
トラウマ は意識的に直そうとしても
簡単に治らないですよね。

あれらも全て 潜在意識 の中に溜め込まれた
ものなのです。

話は戻りますが、この

『買わないでください』

という言葉は、その潜在意識に直接アクセス
してくるんです。

潜在意識というとあんまりイメージ湧かないかも
知れませんが簡単に見ることができるんです。

例を挙げましょう。

『白いライオンを、想像しないでください。』

・・

・・・

 

lion

今あなたは、こんなライオンを想像してから、
その後に×をつけて否定しませんでしたか?

でも実際に居るんですね~、白いライオン^^

それが 潜在意識 です。

潜在意識 は否定という観念がないので、
一度肯定してから、×などを上書くことしかできません。

ですので、

『買わないでください』

というのは、実質

『買ってください、×』

と受け取ってしまいます。

一度自分が商品を買うイメージを想像
するんですね。

そうすると、心の深い部分で
購買意識 が芽生えてしまいます。

この

『買わないでください』

という言葉はそれを狙って使われていたりします。

ですので、 教材 や 情報商材 と言われるものを
扱っている場所では、少し気をつけて
見てみてくださいね。

反対に、モノを売る側の人はこの効果を
利用してみてくださいね。

ですが悪用は厳禁です!^^

タグ: , , ,

4件のコメント »

このコメントの FEED